2006/06/27

困ったもんだなあ~

Richが足の手術をしてからはJerroには悪いけど散歩を遠慮していました。庭ではいつも通りに遊ばせてますけど。

それが・・・おととい急におじいちゃまが「Jerroは何でもないのに散歩に行けないのはかわいそう」と言って、夕方Jerroを散歩に連れ出すようになりました。今日で三日目です。おじいちゃまはおじいちゃまなりに気遣ってのことだと思います。

が、1日目、Jerroが散歩にいく準備をしている気配を感じて、Richがあわてだしました。笹を吐き出す前でぐったりしていたのにです。キュンキュン、クークーといって”Richもおいてかないで!”と言わんばかりに玄関まで行きました。どこにそんなエネルギーが隠れていたのかと思うほどです。Jerroが出掛けてしまった後もずーーーっとキュンキュンクークー言い続けていました。止みそうにもなく、またあまりにもかわいそうだったので抱っこして庭に出ました。少しは外の気分が味わえるように。が、その間も小さな声でクークー言い続けていました。結局、Jerroが帰ってくるまで庭にいました。

案の定というか、こうなると思っていたので散歩はひとまず遠慮してたのです。JerroはサボることはあってもRichはいつも休まず散歩に出掛けていました。

2日目、Jerroが出掛けていくと残されたRichはまた泣き叫び始めました。Richの悲痛な叫びと訴える目に負けて今度は外に連れ出す事にしました、抱っこして。実は重過ぎてずっと抱っこ出来ないので躊躇してました。腕が痛くなったらその場におろして少しずつ行けばいいや、と思いました。

リードを出すと大喜び。こんなに大好きなのにおいてかれて酷だな・・・。抱っこして家を出るとすぐにJerroが見えました。もうすぐ帰ってくるところだったのでしょう。RichもJerroに気づくとおろしてと暴れだしました。家までの10メートルほどだけ歩かせてあげました。もちろんRichの歩く速度で。びっこ引いてたけどRichはお構いなしで体いっぱい嬉しそうに見えました。

ひさびさの散歩。よっぽど嬉しかったのでしょう(こっちは冷や冷やもんですが)。家に帰ると布団の上に仰向けになって体をクイックイッってひねってました。そのあと一寝入りして起きたころに撮ったのが昨日のヘソ天の動画です。

そして3日目の今日、Jerroはまた出掛けていきました。残されたRichはまた泣き叫ぶ。2日目にRichを外に連れ出した以上また外に行かないと収まらないかな、と思い、また抱っこして出掛けました。車の通りの少ないところで10メートルほど好きに歩かせて、帰って来ました。

いろいろ入り混じってどうしたものかと思案中デス。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/06/23

今日のRich

Cimg1115_1注意してずっと見ていたのですが、反対側の足、具合悪いみたいです。

歩く時は手術した方の足を軸にしてびっこを引くように歩いてます。

といってもほとんど歩く事はなく、普段はず~~~っと丸くなっています。

Cimg1119 先ほどケージに入れる前にトイレにおいてみました。そしたら歩くのが大変なので我慢していたのだと思います。たくさんのちっちとおっきなウンPをいっぺんにしました。

トイレに行くのも億劫なぐらい痛いのかな。

病院に連れて行ってもう片方も手術をした方がいいか相談してみようと思います。好きな時に自分でトイレに行ける様になりたいものね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/19

今日のJ&R+α

<きょうのJ&R>

抜糸も済んで落ち着いてきたので2匹をシャンプーに連れて行きました。

不思議の国から覚めつつあるJはいつも通り。

Cimg1101Rは、落ち着いていた湿疹(膿皮症)が退院後暴れだしたので、試しに全体的に短くカットしてみることに。

長いと汚れが付着しやすいが短いと着いても拭きやすい、長いとできた湿疹も見つけにくい、短い方がクリームも塗りやすいetc.と個人的な見解で試みることに。時期的にもサマーカットとかするワンちゃんもいることだし違和感もないでしょ。。。でも、耳と尻尾はロングのままに。

Cimg11061cm刈りぐらいって言ったのだけど気持ち長めの出来上がり。スキンヘッドとは言わないけどもうちょっと短くしても良かったかな~。いつもの料金に1000円増し。仕事量の割には追加料金が良心的だった。

<ひさびさKitKat>

Cimg1100 見つけちゃいましたKitKat。もういいかなと思いつつ見つけてしまうとついつい手が伸びてしまいます。

ううう・・・。杏仁豆腐とチョコの合体した味。チョコ味が強くて・・・香りはかろうじてあるけど杏仁豆腐のチュルンとした涼やかな喉越しがじぇんじぇンいきてない。杏仁豆腐大好きなめいぷる的にはバッテンです。

<ハーゲンダッツ>

Cimg1098 しばらく治まっていた”ハーゲンダッツ熱”。先日とあるブログで夏限定のパッションフルーツがおいしいと書いてあったので、買物に出た時買ってしまった~。そのブログの効果なのかどうかはわからないけどパッションフルーツは最後の1個だったョ。

土曜の夜、ちょうど蒸し暑かったのでGoodTimingとばかりに「チャングム」を見ながら早速食べました。パッションフルーツの酸味が利いてて喉潤っちゃいました。あったらまた買っちゃうだろうな。

Cimg1114 また蒸し暑かったので今夜は「あいのり」を見ながらイタリアンホワイトピーチソルべを食べる。・・・ピーチ味・・・。喉越しは潤ったけど、買うならパッションフルーツの方だと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/09

Rの抜糸&Jのスクープ!?

<今日のRich>

Cimg1074 動物病院で抜糸してきました。やっと一段落した感じ。

先生からは「家の中をうろうろする程度はいいですけど、走ったり・跳ねたり・飛び降りたりは避けて下さい」との御達し。

糸を抜いた痕が赤くなって少し痛々しい。

<激写・Jが・・・>

昨夜偶然見つけて動画におさめました。さすが不思議ちゃん。やることが半端じゃないわ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/06/07

よくなってますョ~

Cimg1063 Richの手術痕だいぶよくなって来ました。

赤みがかなり減って安心度数もグッとUPです。

金曜日に動物病院に行く予定ですが抜糸も出来そうな感じです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/06/05

僕(しもべ)はつらいよ

昨夜リッヒが駄々をこねました。

もうコンタクトも外し電気も消して寝ていたのです。知らんぷりしていると諦めるどころか、”くっ”から甘え声の”ク~ク~”に変わり最後には甲高い声でキャンとワンを混ぜた声を発した。

しょうがなくリッヒの方を見ると、リッヒは台所を向いている。どうやらお腹が空いたようなのです。夕ゴハンの残りを出すと満足そうにガツガツと食べはじめた。と同時にいや~な予感が・・・コンタクトも外したんだからお願いウンピはヤメテ。そんな私の不安をよそに満足したリッヒはトイレに行ってポトリと落としてしまった。落としてしまったモノはキレイにしないとね。シモベは拾いましたよ。1時を知らせる時計の音を聞きながら。。。そして超近眼のシモベは息を止めて至近距離10cm未満まで近づき濡れティッシュでおチリを拭き拭きしました。。。

これで寝てくれると思いきや甘かったぁ~。まだなにやらぐずっている。抱っこして台所にいくとミルクが欲しいときた。ちょっとあげたら今度はおとなしくなり、小をして寝てくれた。

よかった~、どうなることかと思ったよ~。でも毎晩コレはきついデス。特に至近距離でのおチリ拭き拭き。

ジェロも相変わらず赤ちゃん代わりのぬいぐるみをくわえて不思議ちゃんやってます。どうなってるの~めいぷるんちのワン2匹は???

★そうそう、絆創膏ついに取れたよ!!!やっとスッキリしたぁ~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/06/04

今日のRich

<ねねちゃん情報>

一時預かり先にいたねねちゃんですが、昨日里親候補のお宅に移りトライアルに入ったそうです。新しいお家になじんでぜひ幸せを掴み取ってほしいです。

頑張れ、ねねちゃん! GOOD LUCK!

<今日のRich>

我が家に戻ってすっかりリラックスのRich。甘え放題でめいぷるはすっかりRichの僕(しもべ)と化しています。何でも”くっ”の一言で指図されます。

”くっ”でお腹の空いたRichに催促されゴハンを作る。食べ終わった頃また”くっ”の声に呼ばれてケージに行くとトイレにウンピがしてあって”キレイにして”の合図。そして立ったままお尻を拭いてくれるのを待ってます(キレイ好き?)。ウンピに関してはすぐ知らせてくれる方がいいので嬉しいですけどね。

Cimg1049 痒みはだいぶよくなってきました。絆創膏は相変わらず取れなくて中途半端にぶら下っています。取ろうとすると痛いのか足をバタバタしたり体をねじって抵抗するのでそのままにしていますが、自分でもやっぱり気になるのでしょう。たまに舐めたりしてどうにかしようとしています。

今のところは元気にやってるので順調ってとこでしょうか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/06/02

退院してきたョ!

★今日はRichの手術痕の写真が載っています。我が家の記録と似たような状況のワンちゃんのいる飼主の方への参考になればと載せています。好まない場合はご覧にならないで下さい。

待ちに待ったRichの退院予定日。予定通り退院できるか病院に問い合せるとOKの返事をいただき、午後4時前に行ってきました。

Cimg1023 出発前にRichを入れてくる為のキャリーバッグを出すとJerroが入り込む・・・

「行きはいいけど帰りはダメよ」と一応声をかけたが、わかっているのかどうかギモン。

Cimg1029 受付で支払いを済ます(痛⇒泣)と院長先生がRichを連れて来た。ひゃあ~Richだあ~と思ったのもつかの間、もう1人の先生に10日分のお薬(抗生剤&消炎鎮痛剤)と説明を受け、Richはおばあちゃまの腕に。。。1週間後に手術痕を見せに行く予定です。

Cimg1035_1 我が家に帰り準備していたケージに入れると、さっそくたくさんの大と小を立て続けにしました。病院では気をつかって思うように出来なかったのでしょう。一息つくと今度は手術痕に貼ってあった絆創膏を気にしてなめ始めた。Cimg1036 見ると真っ赤。かぶれていそうだったので、病院に電話して絆創膏をはがしてクリームを塗っていいか聞くと、はがして塗っていいとの返事でした。前回の手術の時も絆創膏でかぶれたので貼ってないか・気をつけてくれているかと思ったのにちょっと残念。絆創膏も毎日取り替えている様には見えず、びっしりと貼り付いていました。おばあちゃまとめいぷるで試みたけどRichがかなり痛がって途中まで剥がすのがやっと。あとはRichがなめて自然ととれるのに任せることにして痒み止めのクリームを塗っておきました。

Cimg1040 ケージはあったけど家の中では自由に動き回っていたので、久しぶりにケージに入れられてチョッと不満みたいです。クンクンと鳴いたり、鼻でケージの扉を押して開けようとしてみたり。でも、自分でも足の具合が悪いのをわかっているので無理に騒ぐことはしないようです。

夕方、抱っこして庭に出たらおとなしくしていました。久しぶりのお庭で喜んだと思います。

*病院で院長先生に、もう少し様子を見てからですがもしかしたら反対側の足も手術した方がいいかもしれません、と言われました。ひーーー!さらに17万円!ひくひくひく・・・

 <今日の治療費> 167,160円

*動画は、我が家に戻ってリラックスゥ~ のRichです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/05/28

リッヒの面会

午後リッヒの面会に行ってきました。

部屋に入るとすぐわかったのかキュンキュン鳴き始めました。鼻を一生懸命出してめいぷるの指とタッチしようとする健気なリッヒ。エリザベスカラーがかなり邪魔そうでした。

060528opeレントゲン写真と模型を見ながら先生から説明を受けました。リッヒの足にワイヤーが入ってるんだというのが最初の感想。特に支障がない限りそれは取り出さないそうです。

それと。。。ドッグフードを与えているけどゴハン食べないそうです。で、点滴をしているそうです。先生から言われたのですが、もう2-3日様子をみてそれでも食べないようなら退院しておうちで静養した方がいいかもと。その方がリッヒにとってよいのじゃないかと。

リッヒ、頑固なんです。嫌なものはお腹空いてもてこでも食べません。

去年、皮膚に湿疹が出来た時にドッグフードだけで1ヵ月過ごした時があったのですが全然食べなくて、1ヶ月で1kgほど痩せた事があります。これ以上体重が減るのは逆にまずいということでドッグフードONLYは無しになりました。

こんな訳で食べないと回復もままならないので先生も退院させる方がベターと考えているのでしょう。

先生から説明を受けている間にいつの間にかリッヒのキュンキュンも止んで静かになっていました。鳴き疲れたのか、帰れそうもないと諦めたのか?説明の後リッヒの所に行くと、ちょっと斜に構えて横目でこころなしかしらっとした感じでした。ゲゲゲ。ご立腹かも???たぶんケージから出してもらえないと察してご立腹なのだと思います。。。

Cimg1021 へんに期待させるのもかわいそうだな~と、退院の日まで我慢しようかなとチラッと思っためいぷるでした。

面会の後、買物へ。ジェロは建物に入れないのでめいぷると外で待機。待っている間マックのピエロと記念写真。どこにいるかわかりますか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/26

手術無事終わったみたいデス…

えっ?何ですかそれ??って???

なんの音沙汰もなかったので20時半頃こちらから動物病院に電話しました。

手術も終わって麻酔からももう覚めているとの返事でした。

えー!

なんで連絡してくれないのー。ずっと待っていたのにぃー。

前回の手術の時は終わって麻酔が覚めかけた頃に連絡をくれました。今回もそうだとてっきり思っていました・・・違っていたのね。でも手術は無事終わったっていうから良かったぁ。

ただ、続きがありました。手術前に調べたところどうやら両足共そうなっているようだと。でも、右足は手術をするまでもないので現状ではそのままにと。

リッヒどうしてるかな~?目が覚めたら見覚えのある所に入れられていてびっくりしただろうなあ~(痛くてそんな余裕ないか???)。明日は足(車)がなくって面会に行けそうもないんだ。早くてあさってだね。会ったらまたウルウルしちゃうかな~(恥ずかしい)。がんばってネ!

こんな時に限ってかなりウッカリ間抜けなめいぷるでした。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧