« Rの診察そして入院(2014/7/7)(7/8追記) | トップページ | Rの面会(2014/7/11&12) »

2014/07/09

Rの面会(2014/7/9)

リッヒですが、入院した時と同じようにいかにも調子悪そうにふせていました。私に気づいても尻尾をふる元気もなく。

でも頭を撫でたり体をさすったりしながら話しかけていると、ケージの中をジリジリと一生懸命前進して私の方へ来よう来ようとしていました。早く連れて帰ってあげたい、ただそれだけ思いました。

主治医のお話は・・・

入院1日目は予想外でご飯を結構食べたのに2日目は全く食べず3日目の今朝も全く食べず

数値も2日目にはよくなっているのに3日目にはまた悪くなったもの(CRP・黄疸)があり
CRP:17→6.0→11 黄疸:1.3→0.6→0.8

追加で院内や外注の血液検査をしたようです。

主治医いわく入院時は胆嚢炎の可能性でしたが膵炎の可能性も出てきたとのこと

家に帰り膵炎についてネットでいろいろ調べましたが見れば見るほどショッキングなことが書いてあり軽症であることを願うばかりです。でも追加の血検内容が軽症だったらこれするかしらと思うようなものもあったりして不安も感じています。

でもリッヒの生命力信じているからsign03

|

« Rの診察そして入院(2014/7/7)(7/8追記) | トップページ | Rの面会(2014/7/11&12) »

コメント

僕もリッヒちゃんの生命力を信じてます。

リッヒちゃん、早く元気になって、家に帰ろうね。
がんばれ、リッヒ!


投稿: のぶちん | 2014/07/10 16:26

のぶちんさん、

リッヒへの応援コメどうもありがとう。

リッヒはまだまだ私と一緒にいる予定ですから、
きっと復活できるはずsign03

投稿: めいぷる | 2014/07/10 18:11

リッヒちゃんの具合、どうですか?
私もリッヒちゃんの生命力を信じていますから、
どうか早く良くなっておうちに帰れますように。

血液検査、うちの掛かりつけの獣医さんも、
「心配性なの?」ってくらい追加検査しますよ。
だからそれだけで考えすぎないでも大丈夫だと思います。


投稿: ココちゃんのママ | 2014/07/10 20:16

ココちゃんのママさん、コメありがとう。

今日面会に行ったらビックリ!立ち上がって尻尾ふりふりで迎えてくれました。ぐったりした状態から元気になってる、嬉しかったです。

また膵炎かどうかの結果も届いていて陰性sign01つまり膵炎じゃないって事でした。よかった。とってもとっても心配していました。

でも、相変わらずご飯を食べないらしく昨日今日と強制給餌だったそうです。

何の炎症なのか、胆嚢炎?
まだはっきりわかりませんがご飯を食べてくれないとお家にはまだ帰れそうにない気がします。
でも、前回の面会より元気な姿を見れたこと、リッヒは大丈夫、みんなの期待に応えて元気にお家に帰ってくるって思いました。

投稿: めいぷる | 2014/07/11 23:35

お久しぶりになってしまいました。
リッヒちゃん大丈夫でしょうか…
少しでもご飯が食べられるようになるといいですね。

ワンコの力は無限大だと思います。
人間の私達よりもずーっと強く頑張りやさんですものね。
でも我慢強いのが分かるからこそ、見ていて辛くもなります。
ママさんの苦しい気持ちが本当に辛いです。

リッヒちゃんが
どうか回復に向かいますように祈っています。

投稿: そらママ | 2014/07/12 10:11

そらママさん、コメどうもありがとう^^

昨日は尻尾ふりふりしてくれたのに
今日は調子悪そうでした。
数値も波があるように体調も波があるのかな???

ご飯も強制給餌ではなく早く自分で食べれるようになって欲しいです。

投稿: めいぷる | 2014/07/12 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Rの診察そして入院(2014/7/7)(7/8追記) | トップページ | Rの面会(2014/7/11&12) »