« Rの診察(2012/5/28) | トップページ | Rの診察(2012/7/23) »

2012/06/26

Rの診察(2012/6/25)

平熱、CRP値0.0㎎(4.0)、体重6.0㎏(5.85)

本犬いたって元気、快食快便で過ごしております。

関節炎・・・
痛かった足もおさまり炎症値もゼロになったのでイムランを毎日→再び1日置きに服用することになりました。

GIST・・・
①関節炎の炎症がおさまったことと
②関節炎対策でイムランを毎日服用に戻したからか
③イマチブ服用のせいかわかりませんが、
白血球数と好中球数の値がグッと正常範囲を下回ったのでまずはイムランを再び1日置きに戻すことにしました。
肝数値とエコーの検査は今回特にありませんでした。

                        1/9 1/25 2/7  3/5  4/2  4/28
G  P  T  (17-78)  109   72    194   157   195   176.7
G  O  P  (17-44)    52  103  145   162     94     59.7
A  L  P (47-254)     -  637  -  379    421   314.7
白血球数    (60-170)   185   170   112    40     39   38
分葉核好中球(1500<)     -      -      -    2320    2320    -
*グリベック1/26より服用
*3月に入ってからグリベックのジェネリック(イマチブ)服用開始

            5/28  6/25
G  P  T  (17-78)    -       -
G  O  T  (17-44)    -       -
A  L  P (47-254)    -       -
白血球数 (5.05-16.76)   5.25   2.91
好中球数 (2.95-11.64)   3.70   1.68
*新しい機器導入のため数値の表示が変わりました

めずらしいリウマチに加えさらにめずらしいGISTを同時に患っている患犬はこれまた珍しいらしく、症状・お薬・副作用を考えてどうバランスをとるか難しいそうです。

6/28追記①:
先日「徹子の部屋」に出演された俳優の相沢一之さんがGISTで手術をしたと番組で告白されたそうです。今年の夏で手術から4年になるそう。(彼の)ブログでも病気について記事を書かれていました。
頑張っている先輩患者・先輩患犬を知るととても励みになります。
リッヒも一日一日を積み重ねていって気が付いたらいつの間にかこんなに月日が経っていたと言えるようになればいいと思います。

追記②:
今回ジェロにも気になることがあってちょっと診て頂きましたが様子見となりました。お転婆お嬢もいつのまにかもう立派なシニアだものね、ちょっとぐらい何かあってもおかしくない年頃よね、でも何でもありませんように。

|

« Rの診察(2012/5/28) | トップページ | Rの診察(2012/7/23) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Rの診察(2012/5/28) | トップページ | Rの診察(2012/7/23) »