« 謎のシコリ | トップページ | 脚の腫れと丸三年 »

2009/06/27

Rの診察(2009/6/27)

リッヒの診察に行ってきました…hospital

平熱、CRP値 0.0㎎ 体重 7.9㎏

体調はお陰さまで安定しています。

* * * * *

今回はシコリと急激に増えた湿疹も診て頂きました。

シコリは6/14に見つけた時より更に小さくなり、ほぼ平坦な皮膚の中心に芯があるというところまでになりました。(理由は分からないけど)小さくなったのだからこれはこれでよかったのでは、との反応でした。

そして今回メインの湿疹。

200906231814今朝起きたら、リッヒが後右脚を舐めた形跡があるのと顎を足で懸命に掻いていたので、全身チェックをしたら、膿を伴う赤くてポチポチした発疹がほぼ体全体にできていました。crying一番酷いのは顎から首・胸にかけてと脇から肩にかけての部分、ほかに背中、腹部、後右脚内側。ポチポチと赤い発疹が物凄い量でゾクゾクと鳥肌がたってしまう程でした。shock

火曜の6/23にシャンプーした時はそれほど湿疹はなかったのですが…ここ数日の真夏日と湿気で一気に出来てしまったのでしょうか???

200906231815今まで飲み続けている抗生剤が効いていない可能性があるので、今回、ラリキシン⇒ビクタスs錠に変更して様子をみることになりました。場合によっては次回は培養も考えるとのことでした。

カイカイはやだもんね~

今まで以上にシャンプーを念入りに頑張りますデス。。。

私としては、一年以上もキープし続けていたシコリが急に小さくなったこと…リッヒの体に何か変化があったのかも???それがいい変化なのか悪い変化なのかわからないけど…そしてこれまた急激に沢山出来た湿疹…リッヒに何が起こっているのか???…ただの杞憂であればと思います。。。当のリッヒは画像通り元気一杯ですdog

|

« 謎のシコリ | トップページ | 脚の腫れと丸三年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謎のシコリ | トップページ | 脚の腫れと丸三年 »