« 親ばか炸裂だあ… | トップページ | 広島ドッグパーク譲渡会 »

2006/10/21

Richの通院(06/10/21)

今日はRichの通院日でした♪

課題の体重は。。。

「変わりませんねぇ・・・」ってことで7.2㎏現状維持ですぅ。

増えなくなったのはばんばんざいですが少しぐらい減って欲しいよ~

そんなわけで体重に関しては足踏み状態ですが、

熱は平熱、CRP値は絶好調で0.1㎎

ステロイド剤が0.5→0.25㎎に減量となりましたv(^^)v

①ステロイド剤0.25㎎を一日置き

②免疫抑制剤同量で毎日

③抗生剤同量で毎日

これで4週間様子を見ることになりました。

途中で具合が悪くなった場合はもちろんすぐ病院ですが、この調子でうまくいけば、ステロイド剤の休薬も考えて行きたいと考えているそうです。0.25㎎はステロイド剤の投薬量の最小量だそうです。

いい感じじゃんと思いきや、体重ともう1つ課題が増えてしまいました。。。

湿疹が思うようによくならず、今のところ特に酷いのは、お腹・脇・肉球の間。

先生から「2日に1回くらいの割合で頑張ってシャンプーしてあげて下さい。もし無理なら局所洗浄だけでも」って。。。(T_T)

うきゃあああ~~~(T_T)

実はめいぷる、シャンプーが苦手なんです。

中腰っていうか中途半端な姿勢を続けていると腰が大変な事になってしまいます。

大昔、非常~に重~い旅行カバンを引きずって帰って来た翌日ギックリ腰になってしまい、以来腰の負担に関して敏感になってしまいました。。。(T_T)

先日もRichのためならえ~んやこ~らとシャンプーをしたら、案の定腰の具合が悪くなってしまい、イスに座ったり立ったり、トイレのイスに座ったり立ったり、はたまた寝る時横になるのも至難の業で、横になってからも寝返りの度にひえぇ~心の中で叫んで辛い一夜を過ごしました。。。ウククク

そんなめいぷるに2日に1回のシャンプーなんて・・・拷問???いえいえRichのためならなんとか考えてやりくりしますぅ・・・

こんなわけで第2の課題はめいぷるにとってとっても大変な課題となってしまいました。。。

<備考> CRP値 0.1㎎(前回0.7) 体重 7.2㎏(前回7.2)

|

« 親ばか炸裂だあ… | トップページ | 広島ドッグパーク譲渡会 »

コメント

腰痛は大変だよね・・・・
いっそのこと、自分がお風呂に入るときに、一緒に入ったらは?そしたら中腰じゃなくてもいいよ・・・
頑張って!!

投稿: タロママ | 2006/10/21 21:37

タロママさん~
腰痛→後ろに振り向いただけでおかしくなった事も。困ったものです。↑単に運動不足???
一緒にお風呂♪
ふむふむ、それもトライしてみま~す。③キュ!
この際なんでもチャレンジチャレンジよ!

投稿: めいぷる | 2006/10/21 22:28

炎症値も順調で、いよいよステロイド剤も減量ですね! 体重も増えず、よかったですね。めいぷるさん、ゴハンのこといろいろ頑張っていたもんね~。

それにしても、そんなに腰が悪いとは。。。そりゃあワンのシャンプーは大変だねー。中腰だもんね。。。

洗面台では無理かなぁ~~?? 

めいぷるさんがんばれ~~~。
愛するリッヒちゃんのために!!

投稿: のぶちん | 2006/10/22 00:17

よかったですねーー!
体重も増えてないならよかったじゃないですか(#^.^#)
うちはシャンプーは月に2回しているのですが、自分がまずお風呂に入り、全部終わったら、ちろを入れます。そしたら自分も裸なので濡れることも気にならないし、お風呂のイスに座りながらできるので、結構楽ですよん。
でも、ちょっと寒いのがありますけどネ。

投稿: ちろママ | 2006/10/22 03:18

のぶちんさん~
体重増えなくてよかったけど、
ちょっとぐらい減って欲しい・・・シュン
ルーシーさんウラヤマP!!!

リッヒのために頑張るよーぉ!(T_T)

投稿: めいぷる | 2006/10/22 19:58

ちろママさん~
ありがとう
今のところいい感じで来れてます。。。(^^♪
お風呂に入った時一緒に洗っちゃうヒトけっこう居るみたいですネ
今度挑戦してみますねぇ
何でもやってみないと、ネ♪

投稿: めいぷる | 2006/10/22 20:14

ステロイド減ったんですねー。
順調なご様子(*⌒▽⌒*)
コナンの皮膚も相変わらずです。
ただニキビのようなポツポツはキレイになくなったので、少しは薬が効いてるのかなって感じ。
ウチもシャンプー三昧です。腰はツライですねぇ。
私もコナンが膵炎になった時は、
雨の中コナンを抱っこして病院まで約2時間弱歩きました。
次の日からしばらく動けなかったのは言うまでもありません。。。
母は強し!でも腰は大事にして下さいネ。

投稿: boss | 2006/10/23 04:50

bossさん~
ありがとう、
やっと最少量のステロイドにまでこぎつけました。
bossさんもシャンプー三昧なんだぁ
やっぱこまめなシャンプーが必須なんですねぇ~
えー、2時間も抱っこですかぁ~スゴイ!
必死になってると重いとか腰が…とか忘れてしまうのでしょうね、それどころじゃないものネ
で、あとから腰が・・・って。
めいぷるも腰ウンヌンと言ってる場合じゃないよネ
がんばるっきゃない!

投稿: めいぷる | 2006/10/23 10:56

洗濯物たたんでる時にちょっと先にあるのを、
撮ろうとしたらぎくっときた事が。
振り向いただけでなった事もある。
何度かやらかした事があるからわかるけど、
辛いよね~、ちょっと動くたびに激痛が~~~。
そうそう、中腰。
あれが一番元凶だわ。
今は水を使わないシャンプーもあるから、
どうしてもだめな時は、
局所洗浄で許してもらっちゃおう。

投稿: ぱっち | 2006/10/23 14:24

そうそう、
なんでこんなことでギクッなのぉ?って事ありますよネ。
車の助手席にいて後ろの席の物を取ろうと手を伸ばしたらギクッてきた事もありましたョ…ぷぷぷ

そっかぁ~、ぱっちサンもお仲間だったのですネ
お互いギクッには気をつけないとデスネ

2日に1回洗わなくては!って思うと辛くなっちゃうけど、だめな時は部分洗いでもしょうがないぐらいの気持ちの方が精神的にも楽だし、長続きできますよネ。
ありがとう、ぱっちさん。。。


投稿: めいぷる | 2006/10/23 20:44

遊びに来ました。
良い獣医さんみたいですね。
私は田舎に住んでいますので、地元の獣医さんは華の病気がわからずに、初めの頃は熱を下げる抗生剤を与えていました。
熱の出方が頻繁になり、取引先でもあるここから車で1時間の獣医さんでこの病気を見つけてくれたんです。

薬を止めて、来月で1年になります。
もし、また再発したら、ルミンから、はじめてみるつもりです。

見ているとホント辛そうで、何にもしてあげられない足をマッサージするくらいしかできないのは辛いですよね。

焦らず、徐々に状態を見てあげてください。


投稿: パセリ | 2006/10/27 16:19

パセリさん~
お越し頂きありがとうございます。。。(^^♪

ウチは普段から利用していた所なのですが、
具合が悪くて連れて行ったら、
幸いにもその日に診断が下りました。
それ以来、
ココの獣医さん達は日々精進されているんだな~
と、見る目が変わりました・・・

(不信に思っていた訳ではないですが、
 難しい病気を見極めてくれて
 更に信頼するようになったといいますか・・・
 たくさんある病気の中から
 コレかもしれないと見当をつけて
 ソレを前提に確定の為の検査をして
 見事当てた獣医さんには
 ほんとうに感謝しています)

華ちゃんは休薬してから来月で1年になるのですか~
すごくがんばってますね♪

という事は今はルミンも飲んでないという事ですか?

昨夜ネットで「ルミン」の事調べていたのですが、
あるHPで
「ステロイド剤を離して免疫抑制剤のみになってから」
と書いてありましたが
華ちゃんの場合も
免疫抑制剤だけになってから飲ませたのですか?
もう少し先のことになると思いますが考えてみようと思っています。
次回の通院日にルミンの事聞いてみようかな。

パセリさん、ありがとうございます。
減薬って十分に状態を見ながらやっていかないと、
またやり直しになってしまいますからネ。
ほんとうに焦りは禁物ですよね。。。

投稿: めいぷる | 2006/10/27 21:16

実は、私は一番の獣医嫌いでした。
獣医さんにも色々います。人間だからそりゃぁいるでしょうが・・・。
ルミンは獣医さんが進めてくれたわけではありません。獣医さんは一生少量でも薬は続けていかなければならないと言います。

華は現在何も与えていません。ルミンももちろん。
当初、ステロイドと抑制剤と飲ませていたときにルミンを使ったことがあります。その時は熱がでました。
使い方を間違えると反応が大きく出たりします。
ルミンは感染症などにも効果があります。
人間用に作られたものですから、私もたまにのみます。風邪ひく前とか、口内炎が出たときとか、風邪が長引くときとかに。

それと、獣医さんは因果関係はない!と言いましたが、華が8ヶ月の時に避妊手術をしました。その時の糸がお腹に残っていて(普通)1年半後炎症を起こし抜いてもらいました。それから、調子がいいのです。
この病気の特徴は、自分の抗体を攻撃してしまう特徴を持っています。自分で自分を攻撃するから、抑制剤で免疫を下げるのです。
細い糸かもしれませんが、本来からだの中にないものです。

獣医さんの言葉の中で私はポイントは拾い、あまり信用していない部分もあります。仕事上、サプリメントを取り扱っています。東洋医学と西洋医学の良いところを摂ればいいと思っています。
長くなりました。
また、遊びに来ます。


投稿: パセリ | 2006/10/28 09:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96107/12367193

この記事へのトラックバック一覧です: Richの通院(06/10/21):

« 親ばか炸裂だあ… | トップページ | 広島ドッグパーク譲渡会 »