« 片足上げてする♀ワン | トップページ | 行くか行くまいか »

2005/10/05

ホッとしたのも束の間

2、3日前から気になることがあってリッヒを連れて再び動物病院へ。

先日抜糸をしたばかりの避妊手術の切口から糸が1本出てきた。また切口付近が赤くなってきて、赤みが大きくなってきた。

出てきた糸は先日抜糸した皮膚を縫った糸ではなくて腹膜を縫った糸で、何かの拍子に外に出てきたのだが、その糸事態は1ヵ月程で自然となくなるそうです。でも外にぴょんと出ていても目障りなので切ってもらいました。

切口の赤みは炎症との事。リッヒはアレルギー体質なので腹膜を縫った糸に反応して炎症を起こしたのではないかとの事でした。炎症止めの薬を6日分処方されたのですが、さらに悪くなって膿が出てきたりしたら、手術をして炎症の原因である糸を取り出す必要があるそうです。年に数例は手術が必要になるケースが発生するとの事でした。糸を取り出す手術は料金を取っていないと言っていましたが、金銭的な事よりリッヒの体の負担を考えると手術しないで済むようにと願うばかりです。とりあえず薬を飲ませて経過観察というところです。

皮膚の表面と違って内部で起こっているので直接患部が見えないのが歯痒いところです。

|

« 片足上げてする♀ワン | トップページ | 行くか行くまいか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96107/6268639

この記事へのトラックバック一覧です: ホッとしたのも束の間:

« 片足上げてする♀ワン | トップページ | 行くか行くまいか »