« 供血犬を探しておられます | トップページ | 我が街にドッグカフェがやって来た »

2005/09/30

抜糸&検査結果

リッヒの抜糸に行ってきました。

どんな風にするのだろうと思っていたら案外簡単。ハサミで出ている糸をプチプチと切って抜く。リッヒも痛がったりせずすぐに終わりました。

かぶれていた所もほとんど赤みがなくなり、リッヒも掻いたり舐めたりすることもなくなりました。

肝心の乳腺腫瘍の結果ですが、ちょっとビミョウなことが。送られてきた結果は悪性だったのですが、動物病院の意見は良性だとのこと。腫瘍の大きさは触診で判る最小、かつレントゲンで写りうる最小であったとのこと。通常なら気づかれなくても不思議でない大きさなのに、それぐらいの小ささで見つけられたのは不幸中の幸いであったそうです。いづれにせよ、悪性であれ良性であれ小さい段階で発見出来て切除されたので転移の可能性はほとんどない、でも注意は怠らずとの事でした。

ひとまず一段落してホッとしました。

|

« 供血犬を探しておられます | トップページ | 我が街にドッグカフェがやって来た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96107/6188414

この記事へのトラックバック一覧です: 抜糸&検査結果:

« 供血犬を探しておられます | トップページ | 我が街にドッグカフェがやって来た »